1. BackLashトップ
  2. オーバスライブ
  3. ルアー/LURES
  4. バス(ハードルアー)
  5. バイブレーション
  1. BackLashトップ
  2. オーバスライブ
  3. 特集
  4. 各種商品先行予約
  1. BackLashトップ
  2. オーバスライブ
  3. メーカー/Brand
  4. B
  5. BACKLASH/バックラッシュ
  1. BackLashトップ
  2. オーバスライブ
  3. メーカー/Brand
  4. O
  5. OBASSLIVE/オーバスライブ

【予約受付中】 
オーバスライブ モラモラ ドリュー バックラッシュ別注カラー #ブラッドコブナ☆

【予約受付中】 オーバスライブ モラモラ ドリュー バックラッシュ別注カラー #ブラッドコブナ☆

【予約受付中】 オーバスライブ モラモラ ドリュー バックラッシュ別注カラー #ブラッドコブナ☆

【予約受付中】 オーバスライブ モラモラ ドリュー バックラッシュ別注カラー #ブラッドコブナ☆
  • 【予約受付中】 オーバスライブ モラモラ ドリュー バックラッシュ別注カラー #ブラッドコブナ☆

  • 【予約受付中】 オーバスライブ モラモラ ドリュー バックラッシュ別注カラー #ブラッドコブナ☆

 
メーカー / Brand OBASSLIVE/オーバスライブ
商品名 / Product Name 【予約受付中】 
オーバスライブ モラモラ ドリュー バックラッシュ別注カラー #ブラッドコブナ☆
商品番号 / Control Number 5580109216359
BACKLASH価格 / Price ¥2,475(税込)
獲得ポイント 24P
※こちらの商品は、ゆうパケット不可商品となっております。

カートに入れる

お気に入り追加


【予約受付中】
※本商品は11月末頃の発送を予定しております。(生産の都合により遅れてしまう場合もございます)
※本ご注文に関しましては、ご注文後の同梱はトラブルを避ける為、不可とさせていただきます。 
※ご予約後のキャンセルは不可となります。
※ご注文いただけた場合、上記内容をご了承いただいた事とさせていただきます。

OBASSLIVE/オーバスライブ
MOLAMOLA Doryu/モラモラ ドリュー(インジェクションモデル) #ブラッドコブナ☆
■Length:100mm
■Weight:3/4oz Class
■Type:SlowSinking
ソフトベイト以上、ハードベイト未満。
ブレる不規則アクション満載の第3のモラモラ「ドリュー」にインジェクションモデルが登場!
特徴的なノーズガードは1.2mmステンワイヤー。
更なる回避性能がプラスされ、ハードボトムではボトムに当たった際のサウンドもプラス。
さらに、左右に転がるセミラトルシステムも搭載されており、ステイ時はボトムでほぼ水中に立ったまま、わずかな湖流でユラユラと揺れて、自発的にカチカチとラトルが鳴ります。
全国のモラモラ使いに送る、第3のモラモラをお楽しみください。
ブラッドコブナのテーマは「おもしろい!楽しい!」と「実釣性能」です。
ベースカラーはフナ。
モラモラサイズの小鮒をイミテートしております。
そこに、光を通さない様に下地を塗り、その上から数あるホロの中から反射の強い物をセレクトし貼ってあります。
光を通さない様にする事で、1個の物体としてより光を反射します。
背中や目の周りには、生感を出すべくパールを吹き付け、その上から黒が塗ってあります。
これだけでもしっかりと釣れるカラーなのですが、せっかくのオリカラなので思いっきりアクセントを入れようと思い、フック位置になるテール・ベリーにスポットの赤と、無理を言ってエラ付近にスプラッター塗装をお願い致しました。
尾びれの付け根、内蔵といった魚の重要箇所を逆にアピールとし、スプラッター塗装は「The出血」!w
魚が黒・白・赤など色をどこまで認識しているかわかりませんが、仮に認識していた場合、線で見るのと大量の点では見え方が違うんじゃないかと思います。
なにか今までと違うバスに対してのアクションになればと思い、無理を言ってスプラッター塗装をお願いした次第です。
遠くから発見されたら、線と違って点がハッキリではなくぼんやり見えたりしないかな、、、とか。
水の色によってはジワぁっとにじんで見えてたりしないかな、、、とか。
期待でしかないけど、キャストしてていろんな想像をしながら遊べるカラーになっております。
また、今回はドリュウという事でBRと同様にラトルインを活かして面白い遊びができます。
狙ったスポットから遠くにキャストし、アクションを入れて音で気付かせ、出血カラーで見せる。
仕掛けて遊べるモラモラだからこそ、より楽しめるカラーとなっております。
ちなみにですがこのスプラッター塗装は、まったく同じ飛び散り方をしている色は1つとしてありませんw
なのでコッチとこれ違うんですケド、、、とかは当たり前なワケです!
なのでそこもオリカラならではといいますか、自分が選んだ自分だけの出血カラーとして可愛がってやってください。
「ピヨってヘロヘロ。体力限界なコブナが追い込まれシャローに逃げ、自分の前に流れ着いた」そんなイメージでモラモラしてみてください!
モラモラは足元バイトも多いので要注意ですよー!