1. BackLashトップ
  2. スミス
  3. ルアー/LURES
  4. バス(ハードルアー)
  5. スピナーベイト・バズベイト

スミス ビバーチェ WS 1/4oz 03HT

スミス ビバーチェ WS 1/4oz 03HT
 
メーカー / Brand SMITH/スミス
商品名 / Product Name スミス ビバーチェ WS 1/4oz 03HT
商品番号 / Control Number 4511474185903
メーカー希望価格 / List Price ¥990(税込)
BACKLASH価格 / Price ¥891(税込)
獲得ポイント 8P
ビバーチェはコンパクトサイズのスピナーベイト。但し、コンパクトサイズであること自体が良いのではありません。コンパクトサイズのスピナーベイトだから出来ることや優れた点があります。ビバーチェはそうしたコンパクトサイズが生み出すメリットを徹底追求して生まれたスピナーベイトです。
またその造りは一切の妥協を許さずハイエンドモデルを超えるスペックを凝縮。その一方でお求めやすいプライスを実現しました。
● 開発コンセプト
従来のコンパクトスピナーベイトの概念を覆す、高い操作性
従来のコンパクトスピナーベイトには『小さい=軽い』という図式が少なからずありました。結果として高速リトリーブに耐えられなかったり、すぐに浮き上がってきてしまうといった扱いにくさがありました。
ビバーチェはコンパクトサイズではあっても7g、9gという実用的なウェイトを確保。さらにヘッドの重心バランス、ブレード特性等から、リトリーブスピードを選ばない安定性・浮き上がりにくさを実現しました。結果、一定のレンジトレース性能に優れ、これまでのスピナーベイトでは難しかったミドルレンジを速目のリトリーブで攻めることが可能です。コンパクトスピナーベイトならではのメリットその1・スピードトリックが利く
同一距離を同一スピードで進む場合、サイズが小さいものの方がその動きは速く見えます。極端な例を挙げると、同じ距離を猫と鼠が進んだ場合、猫はゆっくりと歩く程度のスピードでも、鼠だったらチョコマカと素早く駆け抜けていくように見える。
ビバーチェは一般的なサイズのスピナーベイトと比べ、そのボリュームは60%程度に抑えられています。そのため、同一スピードのリトリーブであってもバスからはより速く動く物体として認識されます。バスからは見切られにくく、また速い動きに反応するバスを射程に捉えます。
コンパクトスピナーベイトならではのメリットその2・アキュラシー精度の向上
スピナーベイトは複数のパーツの集合体であり、しかもその部位が離れています。具体的にはヘッド部分とブレード部分です。それぞれに自重があるため飛行中にバランスを崩して回転してしまい、アキュラシー精度を落とす場合があります。
ビバーチェは全体のフォルムがコンパクトであるがゆえに重心の分散度合が小さく、ライナーで一直線に飛ばすことが出来ます。アキュラシー精度が上がり、結果として釣果をもたらします。
サイズ及びパーツは全て共通
通常、複数サイズのスピナーベイトをラインナップさせる場合、サイズに合わせてブレードサイズ、フックサイズ、アーム長を設定していくのが通例です。当然それに比例して全体のシルエットの大きさも変わります。つまり軽いサイズのものは小さく、重いサイズのものは大きくなるというわけです。これはスピナーベイトの設計を行う上で最も一般的な手法ですが欠点もあり、それぞれのバランスが異なってくるために必要以上にフィーリングの違いを感じてしまうことがあるのです。スピナーベイトのウェイトを換えようとした際にブレードサイズまで変わってしまうため、意図した遊泳レンジがトレース出来なかったりリトリーブフィールが変わってしまうという例が挙げられます。
ビバーチェは2サイズありますがヘッドサイズ以外は全て共通。そのため自重に関わらず全体のシルエットは変わりません。ブレードも共通であるため、自重以外のリトリーブフィールは共通です。
● パーツスペック
浮力を抑えつつ、巻き心地を持たせた幅広ウィローリーフブレード
ビバーチェは必要以上の浮き上がりを抑え、一定のレンジをトレースさせやすい性能を有しています。その性能の一端を担うのが、専用設計された幅広のウィローリーフブレードです。
高い回転レスポンスを持たせつつ揚力(浮力)を極力抑えるためのブレード形状は、シーバス用のテールスピンジグに用いられるブレードから派生させたもの。さらに明確な巻き心地を持たせるためにブレード幅をワイドに設計しました。
0.8mm径ステンレスアーム採用
バイブレーションの伝達能力に優れたステンレスアーム採用。サイズに見合う直径のステンレスワイヤーよりは若干太い0.8mm径を採用。あまり細過ぎるワイヤーだと変形が著しく、実釣面を考慮した結果の選択。
アッパーアーム末端は溶接処理を施し、スイベルの脱落を防止します。
球をモチーフとしたヘッド形状
ビバーチェのヘッドデザインは極力重心を集中させる点を念頭に置きデザインされた形状です。そのモチーフは「球」で、そこからさらにアレンジを加えていったものです。同様の理由によりワームキーパーも廃しています。
重心を分散させることなく集中させることで、リトリーブ時の安定性、立ち上がりの速さ(復元力)に優れ、またリトリーブスピードに追従して遊泳レンジをコントロールしやすいという性能面に結びついています。
ハンドタイイング・ラバースカート
約30本のシリコンラバーを熟練工によるハンドタイイングで仕上げています。ラバーはフレアー感を重視し、硬過ぎず柔らか過ぎずの素材を使用。
またヘッド部分は、ラバースカートを半強制的にフレアーさせる為のスリットを設けたデザイン。また頭部後端は垂直に切り立った形状になっており、スカートのヘッドへのまとわりつきを軽減させています。
ブラックニッケル・エクストラシャープフック
ストレートポイントのブラックニッケル・エクストラシャープの化学研磨フックです。サイズに見合った小型フックサイズですが、細過ぎず太過ぎずの線径ワイヤーを使用したフックです。
タイプ:1/4oz(7g) ウィローリーフシングル